ジェルネイルってどう?ケアやオフはどうする?大人カワイイデザインも♡

遅ればせながらジェルネイルデビューしてきました。子供を産んでからすっかり遠のいていたネイルの世界。実はネイル大好きでネイルサインにも足しげく通ってた頃があった私。

当時は付け爪といえばスカルプチャの時代(結構古いわよね)で、会社勤めしてたので、もっぱらやってもらうのはエナメル(マニキュア)オンリーだったわ。

当時ネイリストさん曰くエナメルが一番ナチュラルで負担がかからなくていい、と。私はフレンチ大好き(自分でやると難しいのよね)でネイリストさんの職人技できれいに仕上げてもらってたなぁ・・(遠い目)

ジェルネイル徹底分解!メリット&デメリットは?

そんな思い出話は置いといて。今は何といってもジェルネイルの時代よね。ジェルネイルはデザインの幅も広がるし、時短&長持ちと嬉しいことづくめ。

ちなみにジェルネイルとは、合成樹脂をLEDやUVの光で固めて爪をコーティングするもの。ここ数年でネイルアートの主流になってるようね。

ジェルネイルのメリットとは?

gel_nail_2
出典元:ネイルブック

  • 色あせたり色が取れることがない
  • 独特のツヤ感&透明感がある
  • 光を当ててすぐに固めるので、時短・ネイルアートもスピーディー

ジェルネイルの魅力は何といっても長持ちするところよね。私、餃子やパン作りと結構手作業がハード系なので、マニキュアは正直言って敬遠しちゃうのよね。

でもジェルネイルだと料理にマニキュアのかけらが入っちゃう、という心配はナシ。日がたつとはがれて行くということが絶対にないの。

ジェルネイルは自前の爪の上に樹脂を載せて行くので、ガラスのような透明感が出るのよね。自爪のナチュラルな色を生かした濡れたようなアートはジェルネイルの魅力を最大限に発揮するデザインよね。

ネイリストのスタイルにもよるけど、かなり盛る人ならぷっくりしたネイルになってそれがまたキュート♡

一瞬で乾くのでネイルアートだってスピーディ。ネイルサロンからの帰り道、ついひっかけて傷がついちゃった・・ってなんて苦い思い出も、今や昔話よね。

すぐ乾くから天然石やスワロを埋め込むアレンジだって自在なのよね。しかも絶対に取れることがないって感動よね。

ジェルネイルのデメリットとは?

  • オフに時間がかかる&自爪への負担
  • グリーンネイルなど感染症のリスク
  • アレルギー発症の可能性

ジェルネイルは自爪にしっかりくっついている状態なので、長持ちする代わりにちょっとやそっとのことでは取れないの。だから古くなって取りたい、デザインを変えたい、という時に自分でとることは難しいのよね。

もちろんできないわけでもないけど、どうしても強引にやってしまいがちなので、爪へのダメージが心配。

オフはネイリストさんに任せたほうがいいわね。ちなみに私は自然に取れるのに任せちゃったけど。

また、ジェルをつける時は自爪の表面を削るのでどうしても薄くなってしまう、というのあるわね。でも爪も髪と一緒でどんどん伸びてくるからいいんだけどね。

ネイリストさんなら自爪を傷めない方法で、リーズナブルにオフしてくれるのでお任せしたほうがいいわよ。

で、気をつけなきゃいけないのは、ジェルネイルと自爪の間に細菌が入って色が変色しちゃうことね。これは爪の感染症なので、悪化する前に専門医に相談したほうがいいわよ~。

そして、ジェルネイルは化学製品を使うので、お肌がデリケートな人だとアレルギーの不安もでてくるということは覚えておいてね。

こんな時はどうする?

gel_nail_1
出典元:ネイルブック

外す時はどうすればいいの?自分でできる?

ジェルネイルは自爪に密着しているの。自分で外すのは至難の業だしとってもリスキー。ネイリストに任せるのがベストなんだけど、どうしてもサロンへ行く暇がない時ってあるわよね。

そんな時はアセトン入りの除光液を含ませたコットンを爪に載せ、アルミホイルで覆って(蒸発を防ぐため)5分ほど放置してみて。

それでも取れない場合は自力ではがしたりしがちなんだけど、危険だからおススメしないわ(私もそれで爪が紙みたいにペラペラになっちゃった経験があるわ)。

爪が伸びたらどうすればいいの?アフターケアは?

爪が伸びてきて付け根とジェルの境目がはっきり目立ってくる時ってあるわよね。気になる人はネイルサロンで目立たなくしてくれるわよ。

私は自爪の色を活かしたデザインだったので伸びたら爪切りで切ってファイルで形を整えてたわ。

gel_nail_after
1カ月後の状態。いい感じでフレンチ♪

ネイルファイルはネットで簡単にゲット!種類も豊富よ♪

ネイルファイル 99円(税込)

ちなみに私は別メーカーの100/150グリッドのものを使用してました。

ジェルネイルを自分でしたい!キット買ってできる?

今はセルフジェルネイルのキットも豊富に出回っていて人気よね。やっぱりサロンってコストや時間を考えると自分でやっちゃったほうが手軽ってとこあるわ。

でもちょっと待って!前述のようにジェルネイルは化学反応を起こして施術するものだから、マニキュアや付け爪感覚じゃできないのよね。

少し失敗してもすぐには取れないし、やけどなどの危険性もあるわよね。少々コストや時間がかかってもネイルサロンでやってもらうに超したことはないわよ。

アフターケアとかってどうするの?

自爪の傷みが心配な時や、普段のお手入れにはネイルオイルが人気よ。ネイルオイルは爪の保湿や強化に特化しているので、ジェルネイルを始めた人はもちろん普段のネイルのお手入れにぜひ活用してみて!

600円(税込)送料無料

320円(税込)送料無料

あと、自爪で勝負したい人はこういうのも素敵よね。

3279円(税込)

私もジェルネイルが外れた直後の傷んだ爪をキュッキュと磨いてました。私はマニュアル(手作業)だったけどね。これって自分の爪?っていうぐらいピカピカになるのよね。

手元って年齢が出るのよね~。もはや大人女子の必須アイテム?ジェルネイル、興味があったらぜひチャレンジしてみて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加